PTR版「Ovewatch」のEichenwaldeとHanamuraに追加されたトラッキングシステムの詳細

maxresdefault.jpg

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム「Overwatch」のPTR版EichenwaldeとHanamuraに追加されたトラッキングシステムの詳細がアナウンスされました。

  • PTRではキャプチャポイントを持つマップでの勝利条件変更のテストを行なっている。これはHanamuraやVolskayaなどのアサルトマップとEichenwaldeやKing’s Rowなどのハイブリッドマップの最初のキャプチャポイントが含まれる。
  • 現時点ではこれらのマップで頻繁に引き分けが発生している、特にHanamuraのような防衛有利のアサルトマップにて当てはまり、これを打開するためにタイブレイクの積極的な方法を試みることにした。
  • チームは勝利を得るために対戦相手より1つ多くのポイントを取得しなければならないという必要が無くなった。両チームが同じポイント数で時間切れになった場合は両チームが取得しようとしていたポイントに対する最大獲得率を比較するようになる。これにより最も獲得率が高いチームが勝利する。
  • 最大キャプチャ率は33%ごとの進行率に基づくものではなく1%単位の細かい尺度で機能しているが3つの「パイ部分」は以前と同じく機能する。そのため攻撃側が50%までキャプチャしても一掃された場合は33%までキャプチャ率は減少する。
  • キャプチャサークルの周りにはオレンジ色の三角形が新たに配置され、これが最大キャプチャ率を表現する方法となる。
  • 例1
    • チームAはポイント1とポイント2を3分残して獲得した
    • チームBはポイント1を獲得するがポイント2は獲得出来なかった
    • この場合は2-1でチームAが勝利となる
  • 例2
    • チームAはポイント1を獲得し、ポイント2を獲得できなかったが1回のポイント攻撃で73%までキャプチャできたものの、防衛側により一掃されてしまい、キャプチャの進行状況は67%のパイまで戻ってしまった。
    • チームBはポイント1を獲得し、ポイント2にて74%キャプチャ出来た場合は2-1でチームBが勝利となる。
  • 例3
    • チームAの攻撃はポイント1で完全に防がれてしまい1%もキャプチャすることが出来なかった
    • チームBもまたポイント1で完全に防がれてしまい1%もキャプチャすることが出来なかった
    • この場合は0-0となり引き分けとなる。
  • 例4
    • チームAはポイント1とポイント2を3分残して両方取得した
    • チームBはポイント1とポイント2を0秒で両方取得した。
    • チームAは最初のポイントで1%のキャプチャ率を取得するための時間を3分所有することになる。チームAが1%でもキャプチャした場合はその瞬間にチームAの勝利となる。
  • これらの例は全てアサルトマップとだが、NumbaniやKing’s Rowといったハイブリッドの最初のキャプチャポイントにも適用される。
  • この変更で防衛側はより目標を確実に防衛する必要ができ、キャプチャ率の小さな差が重要なものとなった。ポイントキャプチャ率を0%から少しでも引き上げることが要となる。

情報元:Overwatch forums




関連記事

フォローする