「Ghost Recon Wildlands」にてEl CerebroやBoss missionsの再受注やラジオがミュート可能になる機能を追加する”アップデート2″が実施

UBISoftが開発、販売を行なっているオープンワールドミリタリーシューターゲーム「Ghost Recon Wildlands(ゴースト リコン ワイルドランズ)」にてEl CerebroやBoss missionsの再受注やラジオがミュート可能になる機能を追加する”アップデート2″が実施されました。

アップデート2パッチノート

ミッションとナレーション

  • 様々なミッションマーカーとGPS探索経路を調整した
  • プレイヤーのゲーム進行と体験をスムーズにするためにさまざまなミッショントリガーを調整した
  • 対話といった反応が正しく動作しない問題を修正した
  • “Rebellion Rising”で無限XP稼ぎが出来ていた問題を修正した
  • NPCは”Stop the Convoy”で適切に車両から出てくるように修正した

以下のミッションのアンロックを修正

  • Gold Rush
  • Sueño’s proposition
  • Sandoval Dead body
  • El Cerebro

以下のミッションの再受注が可能に

  • El Cerebro
  • Boss missions
  • Sandoval confession
  • Western cocaine cache

ユーザーインターフェイス関連

  • プレイヤーはHUDをオフにしても収集したいインテルを選択することが可能に
  • 特定の状況でメニューが背景に隠れてしまう問題を修正
  • XPブースターを使用した際にHUDが更新されるように変更
  • The Champion, Eagle-Eyed, With a Pistolの実績アンロック方法を調整
  • Underbarrels & Rails Packにてアンロックしていない武器パックに関する問題を修正

Co-oP

  • ヒットが0.5秒遅れで登録される問題を修正
  • キック/BAN投票の通知を修正
  • 4人でゲームに接続した場合にフリーズしていた問題を修正

レプリケーションの問題を修正

  • ロビーにて正しくジョブ等が表示されていなかった問題を修正
  • Rebel Radio explosionの同期に関する問題を修正
  • スナイパースコープのグレアが同期していなかった問題を修正
  • VHCや自動車が走っている際はプレイヤーは座っていなければならない
  • 距離が遠すぎると爆発が同期していなかった問題を修正

その他にも接続性に関する問題やAIヘリコプターが墜落してもパイロットが死ななかった問題、高速移動時に車両が消失してしまう問題、クラッシュに関する問題が修正されており、ラジオのミュート機能などが追加されています。

情報元:Ghost Recon Wildlands