「ゼルダの伝説 BotW」のバージョン1.1.1フレームレート比較映像が公開、バージョン1.10と比べるとフレームレートが向上

Digital Foundryは任天堂がNintendo Switchのローンチタイトルとして3月3日より発売を開始したゼルダの伝説最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のバージョン1.1.1フレームレート比較映像を公開し、バージョン1.10と比べるとフレームレートが向上していることが明らかになりました。

Digital Foundryの報告によると今回のアップデートで全てのフィールドにて30FPSを達成したという訳ではないがカカリコ村やコログの森でのフレームレートの向上を確認することが出来たとのこと。