4月12日に発表される「Overwatch」の新たな情報は新イベントか、ウィドウメイカーの新たなスキンも?

先日、Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム「Overwatch」に関する新たなティザー映像として7年前に発生したKing’s RowでのOverwatchの任務ファイルが4月12日にアンロックされるというものが公開されましたが、Jeff Kaplan氏はインタビューにて今後発表される内容はプレイヤーが遊ぶことが可能な内容であるということ示唆しました。

Jeff Kaplan氏はインタビューにて多くのプレイヤーが現実世界ではなくOverwatchワールドにて新たなイベントを待ち望んでいるプレイヤーが多く存在していることについて言及し、イベントはプレイヤーがイベントを見てプレイする時にはフォードバックがきちんと届いているとプレイヤーが思うかもしれないとコメント。このコメントに対しPCGamesNは4月11日に発表される内容はイベントものになるとし、これは新たなモードの実装でKing’s Rowの暴動がテーマになるのではないかと予想しているとのこと。

また同氏はウィドウメイカーの新たなスキンについても言及しておりウィドウメイカーの新たなスキンが欲しいと思っているプレイヤーには近いうちにとても幸せなことが訪れるかもしれないとコメントしています。

情報元:PCGamesN




関連記事

フォローする