紀元前サバイバルゲーム「Conan Exiles」に新ダンジョン”The Dregs”を実装するアップデートが実施

Funcomは英雄コナンをテーマにした紀元前サバイバルゲーム「Conan Exiles」にて古代の下水道をテーマにした新たなダンジョン”The Dregs”を実装するアップデートを実施しました。

”The Dregs”は現在は既に衰退してしまった都市の下を流れていた下水道として使用されていたダンジョンで汚水や生活排水、魔術実験で生じた不純物等も流されていたため現在はアンデッドやレムナントと呼ばれる巨大なボスが巣食う危険な場所となっているとのこと。

プレイヤーはこの”The Dregs”に存在するパズル要素やレムナントを討伐することで新たな装備を入手することが出来るとし、推奨レベル以上の場合でも新たなアイテムが手に入るので挑戦する価値はあるようです。

「Conan Exiles」は現在Steamにて早期アクセス中、PS4やXB1でも2018年Q1にリリースを予定しているとのこと。

情報元:Steam




関連記事

フォローする