YOKAIドローンやGlazのスコープの調整、複数の不具合を修正する「Rainbow Six Siege」バージョン2.1.3パッチノートが公開

バージョン2.1.3パッチノート

Glazのスコープを調整

Glazのスコープが調整され、攻撃が当たったか外れたかがわかりやすくなります。
「Velvet Shell」のシーズン中の改良で追加したGlazの新しいスコープを公開した後、血しぶきのエフェクトが正しく動作していないことがわかりました。これにより、プレイヤーの攻撃が相手に当たったかわからなくなっていました。また、サーマルレンズで発生するノイズによって、キャラクターの輪郭の黄色いハイライトがにじんでいました。これにより、キャラクターの体がどこから始まっているのかわかりづらくなっていました。パッチ適用後は、攻撃が着弾したときと外れた時が見分けやすくなります。

・ハイライトされた敵の輪郭に表示されるノイズのエフェクトを軽減。
・レンズの青緑色のコントラストを軽減。
・黄色くハイライトされた敵の輪郭のコントラストを軽減。
・攻撃成功時に血しぶきのエフェクトが正しく表示されない現象を修正。

EchoのYOKAIドローンの性能を調整

EchoのYOKAIドローンが、体のどの部位に当たっても混乱状態を引き起こすようになります。
EchoのYOKAIドローンのソニックバーストが、体のどの部位に当たっても混乱状態を引き起こすようになりました。攻撃を頭部に当てることが非常に困難なため(コンソール版だと特に顕著です)、Echoプレイヤーの皆様のためにも攻撃の判定を緩和しました。

<size=3>ゲームプレイ
修正済み – チーム全体がチームキルによって除外された場合、勝利チームがMMRを獲得できない。
修正済み – オペレーターが伏せている時にガジェットを展開することができる。
修正済み – ラペリング中に実行した全てのキルにボーナス「空からの危険」が適用される。
修正済み – チームメイトがダウン状態の仲間を蘇生中、ダウン状態のタイマーが停止しない。
修正済み – シールドオペレーターが、瞬時にピストルをリロードできる古代の技を使用している。このリロード方法は再び忘却の彼方に消えた。
修正済み – 半壊状態のバリケードにブリーチングチャージを設置すると、オペレーターがバリケードに貼り付いてしまうことがある。防衛側がきちんとガムをゴミ箱に捨てるように修正。
修正済み – サイドアームの使用中、ガジェットが通常通り使用できない。
修正済み – リロードのアニメーションが開始されても武器が正しくリロードできない場合がある。Banditがエイプリルフールで空のマガジンを紛れ込ませていたようだが、レインボーシックスの実戦部隊には不評だった。
修正済み – バリケードと補強された壁が全てのプレイヤーに正しく表示されない。
修正済み – 一部のプレイヤーがシールドを持ったまま、瞬時にエイム状態を切り替えることができる。シールドは重く、そのように取り回せるものではない。
修正済み – 完全なエイム状態に入る前に、エイム状態の最高精度を達成することが可能。

ゲームモード

キャスターカメラ

修正済み – オレゴンの地下にいるプレイヤーを観戦するとカメラが違う階に移動する。

テロハント

修正済み – 攻撃側のオペレーターがシールドを持った状態で補充ステーションを使うと、アニメーションが正しく表示されない。

カスタムゲーム

修正済み – フレンドリーファイヤーを無効にするとMiraのミラーガラスが射出できない。

オペレーター

Montagne

修正済み – 他のプレイヤーのMVP画面で、Montagneが表示されていないシールドに手を置いている。

Twitch

修正済み – ショックドローンがRookのアーマープレートを使用しているプレイヤーをダウン状態にするのではなく死なせる。
修正済み – ショックドローンが破壊された時に効果音が鳴らない。
修正済み – レジェンダリーユニフォーム「マキス」を装備中、Twitchの戦闘音声が流れない。

Mute

修正済み – MP5Kのアイアンサイトの先が光らない。

Fuze

修正済み – Fuzeの手袋がユニフォームに合ったものになった。本人は今後忘れ物をしないと固く誓っている。

Hibana

修正済み – 遮蔽物から身を乗り出しながらX-KAIROSで攻撃すると、ペレットが消える。

Kapkan

修正済み – EDDがオブジェクト越しで展開でき、アニメーションが正しく表示されない。

Echo

修正済み – YOKAIを直接天井に投げて貼りつかせることができる。
修正済み – ソニックバーストの混乱効果が、ガジェットを持っている一部のオペレーターに2回当たる。
修正済み – YOKAIの照準が標的を狙っていることを示さない。
修正済み – YOKAIが準備フェーズ中に仲間を混乱状態にしない。
修正済み – カモフラージュ状態のYOKAIドローンを射撃物の爆発で破壊できない。

Tachanka

修正済み – シールドを破壊された時、LMGを拾う、または展開しても音がしない。
修正済み – シールドを破壊された後にLMGシールドを再び展開すると、一瞬表示される。
修正済み – オブジェクトを跳び越えた後、プレイヤーとLMGの位置関係が正しく表示されない。

Caveira

修正済み – キルカメラで表示されるダメージが大きすぎる。

Mira

修正済み – 破壊不可能な柱で分断されている補強された壁にブラックミラーを設置すると、ガジェットが一部にしか展開しない。
修正済み – 破壊されていないブラックミラーの向こう側から、近接攻撃でドローンを攻撃できる。
修正済み – 内部に金属の柱がある壁にブラックミラーを展開したときの壁の挙動が正しくない。
修正済み – 壁についているオブジェクトがブラックミラーの発動後に破壊される。本来は展開のアニメーション中に破壊される。

Jackal

修正済み – ガジェットのオン/オフを連続で繰り返すと武器が表示されなくなる。

IQ

修正済み – 第三者から見たIQのマニキュアの色が違う。

Thermite

修正済み – ヒートチャージについている赤いLEDが、チャージを撤去しても残る。

Glaz

修正済み – OTS-03で腰撃ちすると円形の攻撃となり、狙っている場所に着弾しない。

ステージデザイン

バートレット大学

修正済み – 向こう側に絵画がかかっている補強されていない壁にブラックミラーを設置すると、絵画が破壊されず視界を妨げる。
修正済み – 図書室の見えないコリジョンボックスにより、ドローンが宙に浮いているように見える。

山荘

修正済み – 図書室2Fの廊下に設置された展開型シールドを跳び越えることができない。
修正済み – YOKAIが壁の途中の棚を破壊し貼り付くことができる。

民家

修正済み – 外の塔からX-KAIROSで攻撃しても、ペレットが廊下の階段の一番上にある窓を貫通しない。

領事館

修正済み – 「地下配電室」でブラックミラーを使用すると壁が完全に破壊されない。

オレゴン

修正済み – 地下洗濯室の破壊不能なテーブルを撃つと展開型ガジェットが瞬時に破壊される。

ユーザー体験

修正済み – プレイヤー死亡後にガジェットで敵を倒しても、プレイヤーにポイントが加算されない。
修正済み – USPとMk1 9mmの撃針の動きがスライドの動きと合わない。
修正済み – X-KAIROSを起爆する前に2回以上発射すると、ペレットの音が第三者に聞こえない。
修正済み – 第三者から見たIQのマニキュアの色が違う。どうしてもネイルを変えたことを知らせたかったらしい。
修正済み – 勝利ショーケースでのシールドの位置が正しくない。
修正済み – ダウン状態のオペレーターを蘇生してもダウン状態のBGMが再生される。
修正済み – ラウンド終了リプレイなどのリプレイにおいて、9秒以上ガジェットボタン(ガジェットの展開「アドバンス」設定時)で構えられていたガジェットが表示されない。

情報元:UBIサポート




関連記事

フォローする