「PlayerUnknown’s Battlegrounds」の武器出現率を来週のアップデートにて調整予定、現在のバランスは意図されていないもの

Blueholeは同スタジオが開発を行っている100人のプレイヤーが8平方kmの島で生き残りをかけた争いを行うバトルロワイヤルゲーム「PlayerUnknown’s Battlegrounds」のマップ内にある武器の出現率を来週のアップデートにて調整するとアナウンスしました。

Blueholeによると現状のマップの武器のドロップ率の低下は意図していないものだとして元のバランスに来週のアップデートで戻すとのこと。