「Overwatch」本日のPTRアップデートでのオリーサの調整内容についてGeoff Goodman氏がコメント

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム「Overwatch」にて本日実施されたPTRアップデートでのオリーサの調整のバリアのクールダウン減少は素晴らしいがフュージョン・ドライバーのダメージが15%削減されているのは元々当てづらいフュージョン・ドライバーを更に使いづらくする改悪では無いのかというコメントに対してGeoff Goodman氏がコメントしました。

  • これらはテストするための変更であり最終的はものではない。
  • バリアのクールダウンを短縮させたのは彼女をフロントラインタンクとしての可能性を大幅に改善し、彼女自身の生存性を向上させる大きな変化になる。
  • 全体的にこれらの変更はヒーローにとって大きなBuffになることを意図している。変更内容については是非プレイしてみて感じ取ってみて欲しい。

情報元:Overwatch Forums




関連記事

フォローする