「The Walking Dead」の舞台を題材にしたゾンビシューティング「Overkill’s The Walking Dead」の発売が2018年に延期

Starbreeze StudiosはOverkillが開発を行っている「The Walking Dead」の舞台を題材にしたゾンビシューティング「Overkill’s The Walking Dead」の発売を2018年に延期したことをアナウンスしました。

「Overkill’s The Walking Dead」は「PayDay2」等の開発を行っているOverkillが製作を行っているゾンビシューティングで4人Co-oPやStarbreezeが開発を行っている高解像度がウリのヘッドマウントディスプレイ「Star VR」、ショットガンタイプのコントローラーに対応していることが特徴となっているゲームで、現状ではどのようなストーリーになるか等の詳細は判明していません。

情報元:EuroGamer.net