id Softwareが手掛けるアリーナシューター最新作「Quake Champions」のオープンベータテストが5月12日より開始

Bethesda Softworksは、id Softwareが開発を行なっている「Quake」シリーズ最新作となるアリーナシューターゲーム「Quake Champions」のオープンベータテストを5月12日より開始することを明らかにしました。

今回のオープンベータテストは5月12日から21日まで実施予定となっておりこれまでのクローズドベータテストで適用されていたNDA(秘密保持契約)が解除されるとのことでスクリーンショットやストリーミング配信、公の場での議論を行うことが出来るとのこと。

参加する場合はサイトにてサインアップする必要があるとのことで、サインアップしたプレイヤーには今後参加するためのアクセスコードが送られるとしています。

なお今回のオープンベータテストでは新たに4vs4の“Sacrifice”をプレイすることが可能のようです。

情報元:PCGamesN




関連記事

フォローする