長編コミック「Overwatch:First Strike」のリリースがキャンセルされた理由についてJeff Kaplan氏がコメント

1e42f3ab6a7bac23927e8ad1a846d2a6

Dark Horse ComicsがBlizzard Entertainmentと提携し2017年に100ページ以上もの長編コミックとして発売予定だった「Overwatch: First Strike」のリリースがキャンセルされた理由についてJeff Kaplan氏がコメントし、キャンセルしたのは非常に難しい決断だったことを明らかにしました。

Jeff Kaplan氏によると第一次オムニック・クライシスとOverwatchの設立の物語を描いた”Overwatch: First Strike”のリリースキャンセルは「非常に難しい決断だった」とし、同作はとても素晴らしい出来だったとのこと。

しかし”Overwatch: First Strike”がキャンセルされた理由として小説内の特定の内容が適切では無かったということなどでは無く、同作で描かれた物語が非常に具体的な内容が含まれた物語だったからだとしています。

また同氏は”Overwatch: First Strike”のキャンセルは非常にアクティブで創造的なOverwatchプレイヤーにとって最善の利益になるとしており、もし仮に同作をリリースしていた場合、「様々な想像や推測といったこれらの扉を全て閉じてしまうだろう」ともコメント。

そのうえで「プレイヤーの頭の中で考えているストーリーは私達が提供できるものよりもずっとクールだと思うところも多々ある」ともコメントしており、Overwatchで発生した出来事を全て結び付けず、プレイヤーに説明しないことこそが様々な憶測や理論が飛び交う現状を生み出した魔法の一つだと答えました。

情報元:Polygon/Gaming bolt

[amazonjs asin=”1506705537″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”The Art of Overwatch Limited Edition”]

[amazonjs asin=”1506705405″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Overwatch: Anthology Volume 1″]

スポンサーリンク
関連記事

フォローする