Warframe開発の新作F2Pタイトル『Keystone』が発表、FPSアクションとデッキ構築型ストラテジーが組み合わせた異色のタイトル

Warframeの開発元である“Digital Extremes”は新作F2PタイトルとしてFPSアクションとデッキ構築型ストラテジーが組み合わせた異色のタイトル『Keystone』を発表し、あわせてクローズドアルファテスト参加の募集も開始しました

『Keystone』は1970年代のレトロな雰囲気を持つFPSアクションとデッキ構築型ストラテジーが組み合わせた競技系のFPS。プレイヤーは様々な効果や武器のカードでデッキを構築し、他のプレイヤーと競うといったものとなっています。

なお、既にクローズドアルファテスト参加の募集も公式サイトにて開始しており、クローズドアルファテストの期間は5月26日~29日まで行われるとのこと。

情報元:Keystone




関連記事

フォローする