『Overwatch』のミステリーヒーローの改善についてJeff Kaplan氏がコメント

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム『Overwatch』のミステリーヒーローの改善は行われないのかという質問に対しててJeff Kaplan氏がコメントしました。

同氏はToDoリストにはミステリヒーローの修正内容がいくつか入っており、これらが実装されることは非常に熱望しているが、まだ優先リストのトップにはなっていないとのこと。そのうえでJeff Kaplan氏は絶対にヒーローを切り替えるために自殺するということを取り除きたいと考えているとしており、また「ヒーロー選択」の待機画面も意味を成していないため、削除したいと考えているようです。

なお、相手チームと自チームのヒーローバランスが崩れてしまい、例えば相手がD.Va5人だった場合、とても苛立つだろうし、相手チームのヒーローのバランスが取れていて、自チームのヒーローのバランスが取れていない場合でも苛つくだろうとしながらも、これはミステリー・ヒーローの魅力の1つなのではないかとコメントしました。

情報元:Overwatch Forums

[amazonjs asin=”1506703674″ locale=”JP” title=”The Art of Overwatch”]

[amazonjs asin=”1506705537″ locale=”JP” title=”The Art of Overwatch Limited Edition”]




関連記事

フォローする