“Project Scorpio”の正式名称は『Xbox One X』に、発売日は11月7日を予定

マイクロソフトは同社がE3にて開催しているプレスカンファレンス“Xbox E3 2017 Briefing”にて、これまで“Project Scorpio”と呼ばれていた新型Xboxの正式名称が『Xbox One X』であることが明らかになり、発売日が11月7日なることを発表しました。

『Xbox One X』は449ドルにて発売予定となっており、2160pのフレームバッファをサポートすることにより4K/60FPSでのゲーミング体験が可能としています。またマシンパワーとしても同じく4KをサポートしているPS4 Proと比べると40%以上も増加しているとのこと。

なお、国内での販売については現在のところ不明となっています。

情報元:Xbox




関連記事

フォローする