Nintendo Switch版『Rocket League』が発表、クロスプラットフォームに対応予定

任天堂はインターネットプレゼンテーション”Nintendo Spotlight: E3 2017”にてNintendo Switch版『Rocket League』が発表し、2017年ホリデーシーズンに発売予定であることを明らかにしました。

発表された内容によると同作は異なるプラットフォーム間でのマルチプレイが可能になるクロスプラットフォームに対応するとのことで、Nintendo Switch版ではこれまでにリリースされた仕様やモードを全て収録しているとのこと。

またNintendo Switch版限定の機能としてローカルマルチプレイやカスタマイズアイテムとしてマリオとルイージの帽子が追加されるとのことで詳細は年内に発表予定と発表しています。




関連記事

フォローする