『Overwatch』バージョン1.12にて相手に自動で照準を合わせるオートエイムに対しての対策が実施?

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム『Overwatch』にて昨日行われたバージョン1.12アップデートにて相手に自動で照準を合わせるオートエイムに対しての対策が実施されたのでは無いかとDot Esportsが伝えています。

Dot Esportsは韓国Overwatch Forumsを引用したRedditの投稿によると、今回のパッチノートに記載されていないアップデート内容の1つとして、人間の目では気付け無いほどですが、敵プレイヤーを表示する際に利用されている赤色の輪郭の色がわずかに変化しているとのこと。

Redditユーザーはこれにより、現在のオートエイムの主流となりつつある敵プレイヤーの輪郭に使用されている赤色を認識して照準を合わせているタイプのチートは目標を認識することが出来ずに、高い誤射率を招くようになるか、完全に役立たなくなるだろうとコメントしています。

情報元:Dot Esports/Reddit

[amazonjs asin=”1506705537″ locale=”JP” title=”The Art of Overwatch Limited Edition”]




関連記事

フォローする