『Ghost Recon Wildlands』エンドゲーム要素となる”Tier1”モードが実装

UBISoftはオープンワールドミリタリーシューターゲーム『Ghost Recon Wildlands(ゴースト リコン ワイルドランズ)』にてエンドゲーム要素となる”Tier1”モードを実装するアップデートを実施しました。

”Tier1”モードはレベル30以上のプレイヤーが参加することが出来るモードとなっており、Tier50からTier1まで50段階存在する新たなミッションをXPを獲得し解禁していくことが目的となります。Tierが上がるごとに敵が強力になるほかにも、ガンスミスに強化してもらうことで武器レベルを30まで強化することも可能となっています。

情報元:UBIblog

[amazonjs asin=”B06XCDPQ67″ locale=”JP” title=”ゴーストリコン ワイルドランズ 【CEROレーティング「Z」】”]