『PlayerUnknown’s Battlegrounds』で新たに追加された武器”OTs-14 Groza”と”P18c”の性能

Blueholeが開発を行っている100人のプレイヤーが8km四方の島で生き残りをかけた争いを行うバトルロワイヤルゲーム『PlayerUnknown’s Battlegrounds』にて先日、新たな武器としてアサルトライフルである”OTs-14 Groza”とハンドガンである”P18c”の性能が追加されました。これらの武器の性能まとめ

”OTs-14 Groza”

  • 使用弾薬:7.62mm
  • 装弾数:30発
  • アタッチメント箇所:3(マズル・弾倉・スコープ)

現状では補給物資からでしか入手出来ないアサルトライフル。7.62mmを使用しており、威力はAKMと同等ながら連射力がAKMと比べて非常に高くなっており、また高い集弾性や射程が非常に長いという点から補給物資からしか手に入らないということ以外、非の打ち所の無い武器となっています。

武器のダメージ

武器名 手足へのダメージ 胴体へのダメージ 頭へのダメージ
チョッキ無し Lv.1 Lv.2 Lv.3 ヘルメット無し Lv.1 Lv.2 Lv.3
Groza 24 48 33 28 21 120 84 72 54

試射動画

P18c

  • 使用弾薬:9mm
  • 装弾数:17発
  • アタッチメント数:2

『PlayerUnknown’s Battlegrounds』初のフルオート機能がついたハンドガン。非常に高い連射力となっており、なおかつ初期弾倉で17発、大容量弾倉を装着することで25発になるため、ハンドガンの中では頭一つ抜きん出た性能となっています。

武器のダメージ

武器名 手足へのダメージ 胴体へのダメージ 頭へのダメージ
チョッキ無し Lv.1 Lv.2 Lv.3 ヘルメット無し Lv.1 Lv.2 Lv.3
P18c 9 19 13 11 8 47 33 28 21

試射動画