『Rocket League』にて発売2周年を祝うアニバーサリーアップデート「バージョン1.35アップデート」が実施

バージョン1.35パッチノート

新しいコンテンツ

  • 「Champions Field」が全てのプレイリストにて利用可能になった
  • 「Starbase ARC」が新しいビジュアルと明るさを低下させ更新した。
  • ブーストパッドは全てのstandard Arenasにて標準化された。

クレート

  • Overdrive Crateを追加した。
  • Overdrive Crateが手に入れると「Crate – Overdrive」と表示されるように
  • Champions Crateを廃止した。

トレイル

  • カーカスタマイズメニューにてトレイルを利用できるようになった。
  • バトルカーがSuperSonicである場合、車輪の後ろにトレイルが表示される
  • 全てのプレイヤーはデフォルトでクラシックトレイルを所持している。
  • Overdrive CrateではMore Trailsが利用可能となっている。

ゴールエクスプロージョン

  • Goal Explosionsはカスタマイズメニューで利用出来るようになった。
    • 全てのプレイヤーはデフォルトでクラシックゴールエクスプロージョンを利用できる
    • 新しいゴールエクスプロージョンはオンラインかオフラインマッチの後に利用可能になる
      • スタンダードグリーン
      • スタンダードオレンジ
      • スタンダードピンク
      • スタンダードパープル
    • Overdrive Crateではより多くのゴールエクスプロージョンが利用可能になる。

エンジンオーディオ

  • エンジンオーディオはカーカスタマイズメニューで利用出来るようになった
  • 所有している全てのバトルカーのエンジンオーディオにアクセスすることが出来る。
  • エンジンオーディオはガレージ内の任意のバトルカーで変更することが出来る。
    • ライセンスされたバトルカーは除外
  • 全ての既存のバトルカーのエンジンオーディオを更新した
    • 従来のエンジンオーディオはエンジンオーディオのカスタマイズオプションから利用出来る。

コミュニティフラグ

  • “Gfinity” (Updated)
  • “X Games”
  • “Monstercat”

アンテナ

  • “J!NX”

デカール

  • “Monstercat”

リック・アンド・モーティ

  • RickとMortyアイテムは、マッチ後にドロップするように
    • “InterDimensional GB”ブースト
    • “Sanchez DC-137″ホイール
    • “Rick”アンテナ
    • “Morty” Antenna
    • 「Cromulon」トッパー
    • “Mr.PBH “トッパー
    • “Mr.Meeseeks “トッパー

RLCS Season3 WORLD CHAMPIONSHIP ATTENDEEアイテム

  • 6月のRLCS Season3 WORLD CHAMPIONSHIP ATTENDEEに参加したプレイヤーはゲーム内アイテムと交換することが出来るコードが7月後半に発送される。
    • アイテム:”Decennium Pro”ホイール

実績とトロフィー

  • Storm Trooper
  • Good Times
  • Swap Meet
  • Trade Secret
  • Rank Up
  • Coming On Strong

COMPETITIVE SEASON 4

  • COMPETITIVE SEASON 4は終了した。シーズン中に達成された最高ランクに応じて以下の画像のようなトレイルがプレゼントされる。

COMPETITIVE SEASON 5

  • シーズン5では新機能として「シーズンリワードレベル」が実装される
    • スキル費用化はシーズン4から引き継がれる
    • 今シーズンからプレースメントを行う必要はない
    • プレイヤーは同じスキルの相手と競い合い、シーズン5での報酬を受取ることが出来る。
    • 各レベルにて同じスキル層以上のプレイヤーに対して12勝する必要がある。
      • ブロンズプレイヤーがブロンズレベルのシーズンリワードを獲得するにはブロンレベル以上のプレイヤーとの試合にて12勝以上しなければならない。
    • 敗北はプレイヤーの勝利数の進捗には影響しない。

車両の変更

  • 同じタイプの車両間でのハンドリングとヒットボックスの違いを最小限に抑えるために新しいタイプの車両の標準化を行った。今回では以下の車が対象となる
    • “Octane” Type: Octane, Octane ZSR, Takumi, Takumi RX-T
    • “Dominus” Type: Dominus, Dominus GT, Hotshot
    • “Plank” Type: Batmobile, Mantis, Paladin, Twin Mill, Centio V17
    • “Breakout” Type: Breakout, Breakout Type-S, Animus GP
    • “Hybrid” Type: Venom, X-Devil, Endo

ユーザーインターフェース

  • 「マッチを探す」ウィンドウを更新した。
    • カジュアルプレイリストとCOMPETITIVEプレイリストは専用のタブで仕切られている。
    • ゲームは最後にプレイしたカテゴリを記憶するように
  • 新しい「Recommended」サーバーの部分を「Select All」に置き換えた。
    • 推奨されるサーバーはPingが良好なサーバーで主にPing100以下が選ばれる。
  • 新しい警告メッセージが取引画面に表示されるようになった。

オーディオ

  • すべてのバトルカーのオーディオを変更した。
  • ミュージックプレイリストのUIを変更した
    • Rocket League Radio:プレイヤーは特定のサウンドトラックプレイリストから選択出来るようになった。また全てのプレイリストを選択することも出来る。
  • 「Rocket League x Monstercat」プレイリストに18の新曲を追加した。




関連記事

フォローする