『Overwatch』に追加された新たなオフェンスヒーロー”ドゥームフィスト”の性能表

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム『Overwatch』のPTR版にて追加された新たなオフェンスヒーロー”ドゥームフィスト”の性能一覧

ドゥームフィスト性能表

プレイ映像

基礎ステータス

  • ロール:オフェンス
  • 合計HP:250~400(HP250/シールド0~150)
  • 難易度:☆☆☆

アビリティ一覧

パッシブアビリティ:攻撃は最大の防御なり

  • アビリティで敵ヒーローにダメージを与えるごとにダメージ量に関係なくドゥームフィストに+30のシールドを付与する。シールドは最大で150まで付与され、1秒ごとに3ずつ減少していく。

ハンド・キャノン

  • 最大弾数が4発のショットガン。リロードは1発ずつ自動で行われる。
  • 弾数:4発
  • 威力:1ペレット辺り11ダメージx6(最大66ダメージ)
  • リロード速度:1発辺り0.7秒(オートリロード)
  • ヘッドショット判定:あり
  • 距離減衰:なし

サイズミック・スラム

  • 前方にジャンプ後、着地地点の前方に扇状に地面を砕き、ダメージを与える。ダメージを受けた敵ヒーローは短い間スタンし、わずかにドゥームフィスト側に引き寄せられる。
  • ダメージ:50
  • クールダウン:7秒

ライジング・アッパーカット

  • 拳を下から上に振りかざし前方の敵を上空に吹き飛ばす。
  • ダメージ:50
  • クールダウン:7秒

ロケット・パンチ

  • ドゥームフィストがガントレットを前に突き出し、勢い良く直進、直撃した相手を相手後方へ突き飛ばす。ダメージはチャージ量によって可変し、相手を壁に叩きつけることが出来た場合は追加でダメージを与える。チャージ中は僅かながら移動することが出来る。
  • ダメージ:50~100(チャージ量で可変)+壁に叩きつけることで+50~150(最大250)
  • クールダウン:4秒
  • 射程:チャージ量によって可変
    • 1ゲージ:10m
    • 2ゲージ:15m
    • 3ゲージ:19m
    • 4ゲージ:24m

ULT:メテオ・ストライク

  • ドゥームフィストが画面から認知出来ないほど高く飛び、着地点を指定後、勢い良くミサイルのように地上に突撃する。発動中はドゥームフィスト自身は無敵となる。被弾した敵ヒーローは中心から見て外側に吹き飛ばされる。
  • ダメージ:300~0(中心から離れるほどダメージは減少する)
  • 攻撃範囲:7m
  • ULTコスト:1500




関連記事

フォローする