『PlayerUnknown’s Battlegrounds』のデータ解析により未見のスキンが複数判明、使用用途不明のパワードスーツらしきデータも

Blueholeが開発を行っている100人のプレイヤーが8km四方の島で生き残りをかけた争いを行うバトルロワイヤルゲーム『PlayerUnknown’s Battlegrounds』のデータ解析によって新たなスキンや使用用途不明のパワードスーツらしきアイテムが発見されました。

RedditユーザーであるDevinWatson氏は『PlayerUnknown’s Battlegrounds』の最新データを解析することによって複数の未見のデータを発見したことを報告しています。新たに発見されたデータの中にはスカートやゴーグルといったスキンの他にも、まるで世紀末を彷彿させるようなアーマーや何処で使うのか見当すらつかないパワードスーツらしきも確認されています。

新たに確認されたバックパックの1つ。スキンなのかそれともアイテムなのかは不明

新たに確認された世紀末風アーマー。スキンなのかそれともアイテムなのかは不明

何処で使用されるのか見当が付かないパワードスーツらしきアイテム

その他のスキンデータに関しては以下のギャラリーより御覧ください。

Data Mining Unreleased Skins / Items