『Overwatch』でのマナー低下が著しいプレイヤーへのペナルティ強化を発表、今後PS4/XB1版でもレポートシステムの導入を予定

maxresdefault.jpg

Blizzardは同社が開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム『Overwatch』でのマナー低下が著しいプレイヤーへのペナルティ強化を発表し、今後PS4/XB1版でもレポートシステムの導入を予定していることを明らかにしました。

コミュニティーマネージャーであるLylirra氏はBlizzardのコアバリューである“Play nice, play fair”に則り、ゲーム内でも重要とされているゲーム内レポーティングとプレイヤーペナルティシステムへの大幅な投資をしたいとのことで、プレイヤーへの罵倒やハラスメント、スパム、AFKといった悪質なプレイヤーに対しての罰則を増やす予定であるとしています。

具体的には報告され、違反が確認されたプレイヤーは結果次第ではゲーム内での発言禁止や、ゲームへの参加を一時停止、またBANを予定しているとのこと。

またレポートシステムが実装されていないPS4版やXB1版にもPC版と同じシステムのレポートシステムを実装予定とのことで、現在は内部テストを行っている状況とコメントしています。

情報元:Overwatch Forums




関連記事

フォローする