オープンワールド恐竜サバイバル『Ark: Survival Evolved』の国内向けPS4版の発売日が延期

スパイク・チュンソフトはStudio Wildcardが開発を行なっているオープンワールド恐竜サバイバル『Ark: Survival Evolved』の国内向けPS4版の発売を延期することを明らかにしました。

発表によると今回の延期は海外版の正式リリース延期に伴うものとのことで新たな発売日は2017年10月26日になるとのこと。なお、海外版の正式リリース日は2017年8月29日になるとしており、DLC「Ragnarok」も同日の配信を予定していることを明らかにしています。

情報元:スパイク・チュンソフト

スポンサーリンク
関連記事

フォローする