『Rainbow Six Siege』イヤー2シーズン3「OPERATION BLOOD ORCHID」にて実装予定の3人のオペレーターがリークか

UBISoftが開発を行っているトム・クランシー原作の『レインボーシックス』を題材としたFPSゲーム『Rainbow Six Siege』のイヤー2シーズン3となる「OPERATION BLOOD ORCHID」にて実装予定の3人のオペレーターについてRedditにて内通者と語るユーザーからリーク情報が公開されました。

  • 香港の攻撃側オペレーターは女性となっており、スピード2、アーマー2でアサルトライフルを所持。ガジェットはクラスターフラッシュバン。
  • 香港の防衛側オペレーターは男性となっており、スピード2、アーマー2。ガジェットはEchoの妖怪ドローンのような動作をし、モーションセンサーを搭載しており相手をスタンさせることが出来る地雷を持っている。
  • ポーランドの防衛オペレーターは女性となっており、スピード3、アーマー1。まきびしのようなものを巻くことができ、その上を相手が通ると1秒辺り15のダメージを与える。

香港防衛側オペレーターとしてリークされた画像

情報元:Reddit




関連記事

フォローする