『Overwatch』にてジャンクラットとロードホッグの旧拠点「ジャンカータウン」が今後実装か

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム『Overwatch』のPTR版のデータ解析によって今後新たにジャンクラットとロードホッグの旧拠点である「ジャンカータウン」が実装される可能性が明らかになりました。

ユーザーによるデータ解析のよるとOverwatchのアナウンスボイスとして使用されているAthenaのボイスで「Welcome to Junkertown」というボイスが発見されたことから今後「ジャンカータウン」が実装されるのではないかと予想されているようです。

https://aku-no-homu.tumblr.com/post/164255696320/athena-voicelines-for-entering-maps-i-mined-on

「ジャンカータウン」とはオーストラリア・アウトバックにあり、オムニウム融合炉爆発後に建てられた放射能の影響を無視して建てられたならず者たちの町で、ジャンカーズであるジャンクラットやロードホッグの旧拠点とされている地域です。

これらのボイスはHorizon Lunar Colonyのようにボイスの存在が明らかになってほぼ1年後に実装されたという例や現在も使用されないままボイスのみ存在しているという例もあるため、いつ実装されるのか以前に本当に実装されるのか不明となっていますが、Activison Blizzardは今後は毎月何らかのコンテンツを追加していくと発表しているので、そろそろ新たなコンテンツがPTRに実装されてもおかしくない時期なのかもしれません。




関連記事

フォローする