『PlayerUnknown’s Battlegrounds』の販売本数が700万本を突破、同時接続ピーク数は60万人に

Blueholeが開発を行っている100人のプレイヤーが8平方kmの島で生き残りをかけた争いを行うバトルロワイヤルゲーム『PlayerUnknown’s Battlegrounds』の販売本数が700万本を突破し、同時接続ピーク数は60万人になったことが明らかになりました。

Steamゲームの販売本数などを統計しているサイト「SteamSpy」の統計によると『PlayerUnknown’s Battlegrounds』の販売本数が500万本を突破したとのことで、現在5,029,228人のユーザーが同作を所持しているとのこと。

『PlayerUnknown’s Battlegrounds』は発売直後から3週間から1ヶ月の間隔で100万本を販売するという非常に好調なペースで売上が増加しており、7月29日の600万本突破のアナウンスからおよそ1ヶ月で更に100万本を販売したことになります。

情報元:Steamspy