メイがコールドスリープ後の絶望的な状況から脱出を図る『Overwatch』短編アニメーション「Rise and Shine」が公開

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム『Overwatch』に登場するヒーロー”メイ”が主役となる短編アニメーション「Rise and Shine」が公開されました。

今回公開された短編アニメーション「Rise and Shine」はオーバーウォッチからの助けを待つためコールドスリープを開始したものの、助けは来ず9年後に目覚めてしまい、メイ以外の他の隊員は全滅してしまったという場面から始まり、メイは世界情勢が一変してしまったことを知り、また他の隊員達の死を無駄にしないためにも絶望的な状況から一念発起し、極寒の大地から脱出するという物語となっています。




関連記事

フォローする