DLCを全て同梱した『バイオハザード7 レジデントイービル ゴールドエディション』が発表、あわせて「TAPE-01 “Zoe”」トレーラーや「Not are Hero」の情報も

カプコンはバイオハザードシリーズ最新作となる『バイオハザード7 レジデント イービル』のDLCを全て同梱した『バイオハザード7 レジデントイービル ゴールドエディション』を12月14日に発売することを発表し、あわせて「TAPE-01 “Zoe”」のトレーラーを公開しました。

『バイオハザード7 レジデントイービル ゴールドエディション』では「Banned Footage vol.1&vol.2」、そして今後リリース予定となっている“Zoe”が中心となるDLC「End of Zoe」の3つが収録されるとのこと。

また、配信が延期されていたバイオハザードシリーズではお馴染みのキャラクター”クリス・レッドフィールド”が登場する無料DLC「Not a Hero」は12月12日にリリースされることも明らかになっています。