『Ghost Recon Wildlands』に対人戦要素を追加する”Ghost War”アップデートのオープンベータテストが国内でも実施、国内向けアナウンストレーラーも公開

UBISoftはオープンワールドミリタリーシューターゲーム『Ghost Recon Wildlands(ゴースト リコン ワイルドランズ)』に対人戦要素を追加する”Ghost War”アップデートのオープンベータテストを国内でも実施することを発表し、あわせて国内向けアナウンストレーラーを公開しました。

”Ghost War”のオープンベータテストは日本時間の9月21日午後7時から9月25日午後7時に掛けて行うとのことで、これに関連して”Ghost War”の内容を紹介するライブ配信を日本時間の9月20日午前1時より行うことを発表しています。

対人要素が追加される”Ghost War”アップデートでは4vs4の対人戦を追加が追加され、プレイヤー達はGhostチーム側とサンタブランカ崩壊後のボリビアで足がかりを得ようとしている特殊部隊であるSpec opsチームに分かれて行うとのこと。