『Dead by Daylight』に「悪魔のいけにえ」に登場する殺人鬼”レザーフェイス”を導入する新DLCがリリース

BehaviourおよびStarbreezeは4人の生存者が1人の殺人鬼から逃げ回り目標を達成することが目的となる非対称型オンラインサバイバルホラーゲーム『Dead by Daylight』に「悪魔のいけにえ」に登場する架空の殺人鬼”レザーフェイス”を導入するDLCをリリースしました。

”レザーフェイス”は映画「悪魔のいけにえ」に登場する殺人鬼でチェーンソーで近隣の若者を殺害、解剖し、被害者の血肉を売りさばく、家具にするといった奇行を繰り返す人物で、『Dead by Daylight』内でもチェーンソーを武器にサバイバーに襲い掛かかるとのこと。

”レザーフェイス”を導入するDLC「Dead by Daylight: LEATHERFACE™」は398円で購入することが可能となっています。

レザーフェイス™は「Dead by Daylight」のDLCキャラクターです。

それは最も純粋な殺戮者。彼を突き動かすものは純粋なる血肉への飢え。レザーフェイスはしくじることなく、止まることもない。ひとたびチェーンソーが始動すると、あなたの運命は確実に終わりを迎える。苦痛と恐怖の果てに訪れる死でさえも終わりではない。あなたは誰かの食卓を飾ることになるのだ。

チェーンソーが始動する時…
体の成長に心がついていけなくなった時、何が起こるのか?完全に成長した大人の体の中に囚われた、恐怖と不安を抱えた幼い子供。荒々しく振り回されるチェーンソー。家族の言いつけに背くことは許されない。彼らのシチューの中に何が入っているのか、誰にも知られるわけにはいかない。

レザーフェイスは精神の病んだ、顔に皮を被った殺人鬼というだけではない。彼は受け入れられ、認められることを願い求めているのだ。彼は苦痛から学び、現在の自分へとその人格は形成されていった。番犬、守護者、決してためらうことのない盲目の門番。すべての問題はチェーンソーで解決できるのである。

キラーパワー – レザーフェイス: 兄弟のチェーンソー

数え切れない数の犠牲者を切り刻んできた、恐ろしく強力な重量感のあるチェーンソー。カニバルに贈られた最高の誕生日プレゼント。チェーンソーはレザーフェイスの最も殺傷力の高い武器である。彼はこれを自由自在に操り、破壊的ななぎ払い攻撃を繰り出す。

レザーフェイスは3つの新たなパークを伴って登場:

ノックアウト

攻撃されたサバイバーはトラウマを受け、仲間の救助を得られにくくなる。瀕死状態のサバイバーのオーラを、特定の距離以上離れているほかのサバイバーが探知できなくなる。

バーベキュー&チリ

エンティティとの深い繋がりにより、オーラを読み取る能力を解放することができる。サバイバーをフックに吊るした後3秒間、フックから36メートル以上離れたサバイバーのオーラを探知できる。サバイバーがフックに吊るされている間、獲得できるすべてのブラッドポイントが増加する。

フランクリンの悲劇

攻撃を受けたサバイバーが、その衝撃でアイテムを落とす。落ちたアイテムは、特定の割合のチャージ量が減少する。

情報元:Steam




関連記事

フォローする