『PlayerUnknown’s Battlegrounds』の同時接続プレイヤー数が120万人を突破、僅か1日で同時接続プレイヤー数が10万人増加

Blueholeが開発を行っている100人のプレイヤーが8km四方の島で生き残りをかけた争いを行うバトルロワイヤルゲーム『PlayerUnknown’s Battlegrounds』の同時接続プレイヤー数が120万人を突破したことが明らかになりました。

Steamchartの統計によると昨夜14日23時00分時点では同時刻に記録した同時接続ピークプレイヤー数112万7,705人が記録となっており、現時点で既にSteam内の統計で本日のピークプレイヤー数が1,23万8,017人となっているため、わずか1日に同時接続プレイヤー数が10万人増加したことになります。

UPDATE:なお、この急激な接続プレイヤー数増加に乗じてか現在サーバーに接続しづらい問題が発生しており、開発チームは調査を行っているとのこと。

情報元:SteamChart/Steam