『Ghost Recon Wildlands』に対人戦要素を追加する”Ghost War”アップデートの正式リリース日がアナウンス、あわせてクラス紹介トレーラーも

UBISoftは『Ghost Recon Wildlands』にて先日、ベータテストが行われた同作初の対人要素となるモード「Ghost War」の正式実装日を10月10日に行うことを発表しました。

10月10日に実装予定の「Ghost War」モードは『Ghost Recon Wildlands』では初のPvPモードとなっており、プレイヤーはサンタブランカ失墜後のボリビアの支配を目論む特殊部隊とゴーストチームに分かれ、オープンワールド環境でチームデスマッチを行うというものとなっています。

また、合わせて新たなクラスである「Diversionist」「Assassin」「Sentinel」を紹介するトレーラーも公開されています。

情報元:UBISoft