Xbox One/PC版とのクロスプラットフォームを実現するNintendo Switch版『Rocket League』の発売日が11月14日に決定

Psyonix Incは同社が開発を行なっている特殊な自動車を操作し3vs3のサッカーを行うゲーム『Rocket League』のNintendo Switch版を11月14日より販売開始することを明らかにしました。

Nintendo Switch版『Rocket League』ではXbox One/PC版とのクロスプラットフォームが可能となっており、一緒にプレイすることが可能となっています。またNintendo Switch版のオリジナル特典として“Mario NSR”や“Luigi NSR”、“Samus’ Gunship”といった任天堂でお馴染みのキャラクター達をモチーフにしたバトルカーが配布されるとのこと。

Nintendo Switch版『Rocket League』は11月14日に19.99ドルでの販売が予定されています。

情報元:Rocket League




関連記事

フォローする