UplayにてPC版『Watch Dogs』の無料配布が日本時間の11月8日より開始

UBISoftは2014年5月にリリースされたオープンワールド型アクションゲームタイトル『Watch Dogs』をUplayにて日本時間の11月8日より無料配布することを明らかにしました。

今回無料で配布されるオープンワールド型アクションゲームタイトル『Watch Dogs』はctOSと呼ばれるシステムにより全てのインフラが管理されているシカゴが舞台。主人公はそのctOSにハッキングする力を持ち、様々なインフラをハッキングすることで物語開始の11ヶ月前に自身の仕事の影響で何者かの報復を受け、死んでしまった姪の敵討ちともいえる復讐と真相解明をすることが目的となっています。

なお、PC版『Watch Dogs』の無料配布を受け取るにはUplayアカウントが必要となるのでアカウントをお持ちでない方は事前に作成しておいてはどうでしょうか




関連記事

フォローする