『PlayerUnknown’s Battlegrounds(PUBG)』にて今後実装予定の砂漠マップの新たなスクリーンショットが公開

Blueholeが開発を行っている100人のプレイヤーが8km四方の島で生き残りをかけた争いを行うバトルロワイヤルゲーム『PlayerUnknown’s Battlegrounds(以下PUBG)』にて今後実装予定の砂漠マップの新たなスクリーンショットが複数公開されました。

今回公開されたスクリーンショットではこれまで公開されてきた荒野とは別に街の姿も明らかにされており、建築途中のビル等を確認することが出来ます。なお、この砂漠マップに関してはPC版テストサーバーでは第三フェーズに、ライブサーバーではPC版1.0での実装を予定しているとのこと。