『Rainbow Six Siege』イヤー3にて実装予定のオペレーター等のロードマップが公開、フランスやロシア、イギリスのオペレーターやアウトブレイクモードが追加

UBISoftは現在開催されている『Rainbow Six Siege』のYear3のロードマップを発表しました。

今回発表された内容によるとYear3ではランスやロシア、イギリスのオペレーターが新たなオペレーターとして追加予定となっているほか、詳細な内容に関しては不明ですがシーズン1にはアウトブレイクモードの追加も予定しているとのこと。

■『Rainbow Six Siege』Year3ロードマップ

  • シーズン1:フランスとロシアそれぞれオペレーター1人とアウトブレイクモードの追加
  • シーズン2:イタリアオペレーター2人とイタリアマップの追加
  • シーズン3:イギリスとアメリカそれぞれオペレーター1人の追加とマップのリワーク
  • シーズン4:モロッコオペレーター2人とモロッコマップの追加




関連記事

フォローする